• Facebook
  • LINE
  • 予約優先 082-824-3117 082-824-3117

訪問マッサージ

  • HOME
  • 訪問マッサージ
訪問マッサージとは?

訪問マッサージとは?

訪問マッサージとは?
  • リハビリが必要だけど、介護保険の枠が足りない
  • 病院や接骨院に行きたいが、歩いて通えない
  • 実費のマッサージは高くてお金が続かない
  • 足が悪くて病院まで通うのが大変だ!

介護保険枠を気にすることなく、健康保険1回数100円(税込)で、ご自宅まで伺ってマッサージ・リハビリ補助いたします。

訪問マッサージの対象ってどんな人?

  • 寝たきりの方
  • 杖をついて歩かれる方
  • 車いすや歩行器を使われる方
  • 付き添いなしでは外出できない方

何の助けもなく自分1人の力で歩いて階段を昇り降りして院に来られない方が、大まかな目安となります。

どんな効果があるの?

訪問マッサージ・リハビリを受けることによって硬くなった筋肉をほぐし、関節の動きをよくするので、痛みを軽減します。
筋力を回復するには適度な運動が必要ですが、筋肉が硬いままではせっかくの運動も効果半減です。
マッサージで筋肉をやわらかくしてから運動や機能回復訓練をすることで、相乗効果が生まれます。
血行やリンパの流れを促進し、むくみの改善、床ずれの予防にもなります。

健康保険で訪問マッサージを受けるには?

医師の同意のもと健康保険を適用し訪問マッサージを受けられます。
介護保険とは別枠ですのでケアプランを圧迫しません。
料金は320円(税込)からとなります(1割負担の場合)。
詳しくは当院にお尋ねください。

訪問リハビリ・マッサージ 訪問リハビリ・マッサージ

訪問鍼灸

訪問鍼灸

通院が難しい方は、ご自宅に訪問し施術いたします。
症状により健康保険での訪問鍼灸施術が受けられますので当院までご相談ください。
医師の同意のもと健康保険を適用し鍼灸施術を受けられます。
介護保険とは別枠ですのでケアプランを圧迫しません。
料金は340円からとなります(1割負担の場合)詳しくは当院にお尋ねください。

専用車両でお伺いします

専用車両でお伺いします

元氣整骨鍼灸院の専用車で、ご自宅や介護施設までお伺いし、施術いたします。

  • ※出張費は施術費に含まれていますのでいただきません。
  • ※ご訪問先の近くに駐車スペースがない場合はご連絡ください。

お客様の声

85才男性

祖父が転んで手をついたときに腕の骨が折れてしまい2ヶ月入院しました。
入院中に歩けなくなり今は自宅で介護をしていますが、
マッサージをしてあげることもできないためげんき訪問マッサージさんに来ていただきマッサージをしてもらっています。
すごく気に入っているようですのでこれからもよろしくお願いします。

  • ※規定に従い、一部表現を変更しています。
  • ※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

75才女性

マッサージでこんなに体が楽になるとはおもいませんでした。
友人にも教えてあげたいです。

  • ※規定に従い、一部表現を変更しています。
  • ※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

86歳男性

マッサージの効果で朝起きるのが楽で足の冷えもよくなっているので驚きです。

  • ※規定に従い、一部表現を変更しています。
  • ※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

※画像クリックで拡大できます。

よくある質問(マッサージ)

Q1.介護保険は使わないのですか?

介護保険ではありませんので、介護保険の訪問リハビリと併用ができます。
介護保険の範囲を気にせずにリハビリ、マッサージが受けられます。

Q2.どんな人が対象ですか?

筋肉の麻痺や関節の拘縮などの症状があり、歩行困難な方や寝たきり状態の方、医師により医療マッサージの必要性が認められた方が対象です。
脳血管障害後後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)、脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病・症候群、変形性膝関節症、変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、疾病のため日常生活が困難な方など。

Q3.同意書ってなあに?

在宅にてマッサージが必要であると医師が同意し、その確認をする書類のことを「同意書」といいます。
「同意書」の用紙は当院で用意いたします。

Q4.どんなことをするの?

国家資格をもったマッサージ師がお客様様のご自宅を訪問し、症状にあわせたマッサージを施術いたします。
関節可動域訓練(硬くなった関節を緩める訓練)、などの運動療法も行います。
食事や更衣や排泄などの日常生活動作(ADL)の維持・向上を目指します。

Q5.マッサージ時間はどのくらいですか?

施術する場所の数(局所数)によって異なりますが、約20~30分程度です。

Q6.料金はどのくらいかかりますか?

医療保険適応ですので症状にもよりますが、1割負担の方ですと、320円からとなります。
生活保護、原爆手帳をお持ちの方は負担はありません。
※健康保険負担割合となります。

Q7.どんな状態の方が多く利用されるのですか?

脳梗塞の後遺症の方は一番多いですが、その他、透析お客様、パーキンソン病、ALS、ガンによる疼痛がある方、高齢で関節が固まってきたり、痛みや筋肉が萎縮している方、特に病名はないが筋力低下や寝たきり状態になっている方などが利用されています。

Q8.何をしてくれるのですか?

お客様によって必要なことや、やって欲しいことが異なりますので、お伺いして「お客様が望むことは何か」を確認しながら、痛みが強いなら除痛のためのマッサージ(鍼灸を行うこともあります)を、関節拘縮が強い場合は、関節を柔らかくする手技を行います。

Q9.来てもらうのに用意するものはありますか?

特にありません。楽な普段着でいていただければ大丈夫です。
車椅子に常時乗っている方は、ベットや布団の上にあらかじめ移動しておいて下されば、時間を有効に使えますので助かります。

Q10.ケアマネージャーに相談しなくていいのですか?

ケアマネージャーさんは、利用者さんにとって大事な方ですからできればご相談ください。
しかし、直接こちらにお電話くださっても大丈夫です。
その場合は、こちらから利用者さん担当のケアマネージャーさんに連絡をとります。
利用者さんの病態に関する報告も定期的に行っております。

Q11.週に何回くらい訪問してくれるの?

現在、回数に対する制限はありませんので、良くなりたいという方、痛みが強い方は週に5回行っている方もいます。
慢性期の疾患に対して施術効果をあげるためには、週3回程度必要と考えております。

よくある質問(鍼灸)

Q1.現在、介護保険でサービスをうけています。訪問鍼灸施術が受けられますか?

はい、大丈夫です。
訪問鍼灸施術は介護保険ではなく医療保険をつかいますので介護保険の訪問リハビリとも併用でき介護保険を圧迫することなく「訪問鍼灸施術」を受けられます。

Q2.病院で施術を受けていても、訪問鍼灸施術は利用できますか?

はい、病院で施術を受けられている方でも大丈夫です。

Q3.同意書は何処で書いてもらうのですか?

同意書は医師に鍼灸施術が必要であることを証明していただく診断書のことです。
同意書を発行していただくことにより、医療保険での鍼灸施術が受けられます。
用紙は当院でご用意いたしますのでお客様かかりつけの病院で署名をいただいてください。(当院から医師へ同意書発行の依頼をします。)

Q4.同意書はすぐ発行してもらえるのですか?

基本的にかかりつけの医師が同意してくだされば、数日で発行していただけます。
かかりつけの医師に相談していただき、問題がある場合、まだ同意書交付のための質問や相談も当院までお気軽にご連絡ください。

Q5.病院に同意書を持って行けない場合は?

お体の状態やご都合によりどうしても難しい場合には、当院にご相談ください。

Q6.保険で行う鍼灸施術には期間や回数制限はありますか?

期間や回数制限はありません。
ご利用者様の体調や症状にあわせスケジュールを組み、ご利用者様と予定を立ててお伺いいたします。

Q7.鍼灸施術にはどんな効果があるの?

血液の循環を促進して、硬くなった筋肉をほぐし痛みや神経痛の症状を和らげます。
筋肉をほぐすことで動きの悪かった関節の動きを良くでき、疲労回復効果も得られます。

Q8.訪問鍼灸の時間はどのくらい?

症状によって異なりますが、約30分程度です。
1度に長時間の施術を行うより、適度の施術を定期的に行う方が効果的です。

Q9.寝たきりの方への施術も可能ですか?

寝たきりのお客様は関節が硬くなり、動かすことで痛みをともないます。
そのままにしておくと、様々な問題が発生しますので関節拘縮の予防と改善は必要です。
また、定期的に施術にお伺いすることでコミュニケーションを図れ精神的負担の軽減に取り組めます。

Q10.鍼灸施術は初めてなので不安ですが…。

ご安心ください、当院ではお客様の症状、希望に合わせて丁寧に施術を行っていきます。

Q11.交通費はかかるのですか?

料金に含まれているので、一切必要ありません。

Q12.部屋が狭くて汚れているのですが大丈夫ですか?

たたみ一畳分のスペースがあれば施術できますし、部屋の片づけなども良いリハビリになるのでお手伝いします。

Q13.介護施設でも受けられますか?

はい、可能です。
特別養護老人ホームやグループホーム、有料老人ホームなどでの施術も行っています。